Hi-Target Hi-survey

Hi-Target

GNSS受信機設定ソフトウェア Hi-Mate

RTKコントロールソフトウェアHi-Mateは、GNSS受信機の設定に機能を限定したソフトウェアです。 Windows版とAndroid版があり、ライセンスフリーでインストールできます。
基準局・移動局の設定、シリアル端子およびBluetoothから出力されるNMEAメッセージと転送レートの設定が可能です。
COMポート転送機能を用いて、電子平板などのWindowsアプリへNMEAメッセージを転送することもできます。

COMポート転送機能で、電子平板等と連携

従来NMEAメッセージを利用するには、底面のシリアルポートからデータを出力させて、有線もしくはシリアル/Bluetooth変換器など を用いてWindows端末へ入力してあげる必要がありました。

Hi-Mate

Hi-Mateを用いた構成の場合、Windowsで直接N-tripサービスへ接続して補正情報をGNSS受信機に入力させることができます。 NMEAメッセージもBluetoothを通して受け取り、COMポート転送機能を用いて電子平板などのNMEAデータを利用する他社製のソフトウェアへ 転送することができます。

Hi-Mate

基地局・移動局の設定

Hi-Mate

BluetoothでGNSS受信機との接続を行ったあと、基地局および移動局の各種設定を行うことができます。
設定はテンプレートとして保存しておくことができますので、ご利用の形態に応じた様々な設定をスピーディーに呼び出して 設定することができます。

NMEAメッセージの設定

Hi-Mate

GNSS受信機底面の5ピンポートからNMEAメッセージをシリアル出力させることができます。出力するメッセージの種類および転送レートが設定可能です。

GNSS受信機のBluetoothから出力されるNMEAメッセージについても、同様に設定することができます。

Android版 Hi-Mate

Hi-Mate

Android版・Hi-Mateでも同様の機能を提供しています。Androidアプリへの測位データの提供については、疑似ロケーション機能を用いて行っています。

連絡先

株式会社小泉測機製作所
新潟県長岡市平島1-112
TEL : 0258-22-0091
FAX : 0258-22-0093
メールはこちらから。